imDRESSionsのポーチの中身。ガジェットもステーショナリーも。

imDRESSionsのポーチの中身。ガジェットもステーショナリーも。

つかう【NEED】

どこに行くにも、何をするにも持ち歩く。

imDRESSionsでは僕の暮らしを支えてるアイテムを紹介していますが、今回はその中から僕が持ち歩くポーチの中身を公開。

今までガジェット用と身だしなみ用に分けて使っていたポーチをひとつにまとめ、これひとつだけ持ち歩けば済むよう中身を見直しました。

どこに行くにも、何をするにも持ち歩くポーチには、僕の暮らしに欠かせないモノが詰まっています。

スポンサーリンク

imDRESSionsのポーチの中身。

使っているポーチは『CURBON by… porch』

クロム鞣の柔らかい手触りがクセになる質感で、上品な光沢が気に入っています。僕が使っているMサイズは普段持ち歩くアイテムが全て収まるほどの容量。ちなみにサイズは、もうひとまわり小さいSサイズもあります。

僕のポーチの中身を大きく分けると「ガジェット」「身だしなみ」「ステーショナリー」の3つ。

▷クリエイターの日常を纏めるレザーポーチ。CURBON by…『porch』【PR】

01|ガジェット。

ポーチの中身のメインは日々の活動に欠かせないガジェットアイテム。

『AirPodsPro』

その中でも活躍してくれているのは『AirPodsPro』

仕事の日は休憩中に、休みの日はカフェに行った時や犬の散歩の時など使わない日がないほど。その優秀なノイズキャンセリングのおかげで、場所を選ばず集中させてくれる必須アイテム。

充電アイテム。

薄くてパワフルな10000mAhのモバイルバッテリーと

こちらも最大30Wとパワフルな急速充電器はどちらも『Anker』

デバイスは毎日充電しているので使用頻度は高くないですが、いざというときに助けてくれるコンビ。

▷薄さ14mmでPD急速充電。iPhoneサイズの10000mAhモバイルバッテリー。『Anker Power Core Slim』

▷カードより小さい30WPD急速充電器。小さな巨人『Anker PowerPort Atom III Slim』

ケーブルはiPad Pro用にType-C to Type-C、iPhoneとAirPodsPro用にType-C to Lightningの2本。

どちらもポーチと同じブランド『CURBON by…』のケーブルクリップでまとめています。この存在感あるサイズとタンニン鞣しの手触りがたまらないのです。

▷ノイズの少ないケーブルクリップ。小さなモノにもこだわりを持つ。『CURBON by… cable clip』

『Hyper Drive 6in1 Type-Cハブ』

SDカードからiPadに写真を取り込むときに使っているのが、『Hyper Drive 6in1 Type-Cハブ』

USB-Aやイヤホンジャック、HMDIとこれ一つをポーチに入れておけば安心。

▷もう一歩先へ、背中を押してくれる拡張性。SDカードリーダーも付いた全部入り。「Hyper Drive 6in1 iPad Pro USB-C ハブ」レビュー。

クリーニングアイテム。

iPhoneやiPad用のクリーニングクロスに『中川商店 美容洗顔セーム革』を一枚と

カメラを持ち歩く時用に『HAKUBA レンズペン』を一本。

▷ガジェットの汚れを落とす、クリーニングクロス『中川政七商店-美容洗顔セーム革』

02|身だしなみアイテム。

これからの季節、乾燥肌の僕はリップクリームとハンドクリームは必須。

『SOLT & STONE リップバーム』はテカらず持続力もあるので、メンズにおすすめしたいアイテム。ドラックストアはメンズ用があまりなく、女性用はテカリやすいモノが多いので試して欲しい。

▷肌の乾燥対策。メンズにおすすめの3アイテム。

『CALATAS WHILEAR』をハンドクリームとして無印良品のポンプボトルへ。こまめに塗る必要がありますがスマホの画面が汚れないので手放せなくなってしまいました。僕が使っているシューティングツリーは爽やかで中性的な香りなので男性でも使いやすいモデル。

▷スマホがベタつかないハンドクリームを探して。『CALATAS WHILEAR ボディクリーム』

『FIVE ISM コンプレクションバー07』は、クマやニキビなど気になった時にサクッとカバーできるように常備。最近はマスクをしているので朝も、これだけで十分。

▷気分を上げるスイッチ。メンズのステルスメイクにおすすめ「FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)」

03|ステーショナリー。

絶妙なサイズの『LIFE 5×3カード』少し厚みのある紙でポーチに入れておいても折れることがないので安心。TODOリストを書いたり、本を読むときに読書カードを作ったりとノートよりも気軽に書けてアイデアを逃さず保存できる。

水性ペンの書き心地が好きなので『ステッドラー ピグメントライナー』を一緒に。最近は0.4mmがお気に入りでストックしています。

この2つの相性が抜群でスラスラとメモが取れて気持ちがいい。

▷すぐに書き出せるアイデアメモに。『LIFE 5×3カード』

どこに行くにも、何をするにも持ち歩く。

カフェに行くときはこのポーチとiPadを持って車を降りればいいだけ。

リビングで作業したり自分の部屋で作業したりと、家の中でも手離せないポーチ。

まだまだアップデートの余地はありそうなので、良いアイテムが見つかり次第紹介していきます。

created by Rinker
Anker
¥2,599 (2020/11/28 06:21:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,152 (2020/11/28 07:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

【関連】バッグの中身も紹介しています。

バッグの中身もどれも欠かせないモノばかり。ポーチの中身のと同じように、彩度を下げたモノトーンでまとめるようにしています。

仕事の日も、休みの日もこのバッグ。僕の暮らしを支える相棒たちを覗いてみてください。