【開封!】新しいiPad Pro12.9インチ購入。10.5インチから買い換え。Apple Pencil・keyboardも。

【開封!】新しいiPad Pro12.9インチ購入。10.5インチから買い換え。Apple Pencil・keyboardも。

我慢するって言ってたのに…

imDRESSions をご覧いただきありがとうございます。

そうすけです。

本日、新しいiPad Proの発売日。

『新しいiPad Pro11インチが欲しい。iPad Pro10.5インチから買い換えるべきか。』で、「まだ買い換えには早いかな」と言いましたが…

…買っちゃいました。しかも、12.9インチモデル。

ここ2、3日ずっとiPadのことが気になりすぎて我慢できなかった。

しかも、朝一でビックカメラに行ったら運良くApple Pencil第二世代とSmart Keyboard Folioも揃えることができました!

今回は全てまとめての開封編

ちなみに、新しいiPad Pro購入のため10.5インチとApple Pencil、Smart Keyboardを売却したので並べて比べることができませんでした…すいません。

▽YouTubeチャンネル始めました!

開封

とにかく、はじめての12.9インチでかなりテンションが上がっているので勢いに任せて開封していきます!

新しいiPad Pro12.9インチ

それでは開封!まずはiPadProから。
ちなみに、今回購入したのはiPad Pro12.9インチ Cellularモデル 256G シルバーです!

まずこのパッケージがテンションを上げてくれる!

一年ぶりのApple開封。めっちゃドキドキします。

12.9インチ…デカイ!

はじめての12.9インチ、嬉しさと不安が…

MacBookPro13インチと並べて
A4と比較

A4と重ねてみると幅は5ミリ程大きく、高さは2センチ小さい感じ。

10.5インチより薄くなったこともあり、持ってみると大きな見た目に反して軽く感じる。

横から見ると今までの丸みのあるフォルムからiPhoneSEのような直線的なフォルムに。カメラの出っ張りはちょっと気になるけど。

コネクタがLightningからUSB−Cに変わっています。これによって、さまざまな外部機器と簡単に接続できるようになります。

右側面には音量ボタンと真ん中にはApple Pencil第2世代と無接線充電が可能なコネクタが!このために変えたようなもの!

背面下部にはsmart keyboard folioと接続するためのスマートコネクタが付いています。今回のiPad Proは背面に磁石が埋め込んであり側面を覆うことなくカバーを装着することが出来るようになっています。

付属品はUSB−Cケーブルと18W USB−C電源アダプタです。

電源アダプタは今までiPadに付いてきたようなプラグをしまえるタイプではないので持ち運びはしずらいかも。持ち運び用はまた別に用意しようかな。

Apple Pencil 第2世代

次にApple Pencil 第2世代!

前世代のApple Pencilに比べ1センチ程(ちょうどキャップ分)短くなりました。

重さは同じはずなのですが軽く感じます。短くなった分、重心の位置が変わってそのように感じるのかも。

縦に割ったようなフラットな面ができ、この面が磁力によって先程のiPad側面のコネクタにくっつくようになっています。それだけでペアリングと充電ができるようになりました!

光沢のあるツルツルとした手触りから、つや消しのサラサラした材質に変更。このサラサラとした手触りとフラットな面で、より鉛筆のような持ち心地に進化しています。

今回は交換用のペン先などの付属品なしでした。

Apple(アップル)
¥15,286 (2022/05/26 06:51:26時点 Amazon調べ-詳細)

Smart Keyboard Folio

最後に Smart Keyboard Folio。

背面までカバーできる Smart Keyboard の進化版。

前回と違い背面までカバーできる
新型iPad Proと接続するsmartconnector

以前のモデルと素材は同じ。外側は全てラバーのような素材で、iPadの背面に取り付ける面は起毛素材でiPadを傷つける心配もありません。

keyboard部分も変わらずザラザラとしたファブリック素材。

今までと同じような角度
かなり角度がきつくなる

2段階に調節できるようなり、キーボードを使う時と動画をみる時など使い分けができて良さそうな感じです。

しかし、僕が雑誌を読んだり写真加工する時に使っているこのスタイル↓ができなくなっています…ここはちょっと残念。

結構このスタイル使ってたんだけどなぁ。 Keyboardなしの Smart Folioはできるようです。

iPad Proにつけてみると厚さが1.5倍ぐらいになるかな。カメラのでっぱりはちょうど良くおさまる。

あと気になるのが 閉じた時に画面とキーボードが接してしまうこと。前のモデルは画面に触れる面は起毛素材で傷つきにくくなっていました。画面の保護フィルムは必須ですね。

まとめ

とりあえず今回は開封編。

今まで10.5インチを使っていたので、使用感の違いなども順次更新していきます。

直前まで11インチにすると決めていたのに12.9インチを購入しました。そこらへんの理由も記事にしていく予定ですのでまたimDRESSionsを覗きに来てください。