【#iPadでWordPress】過去ブログの画像差し替えが簡単にできる。プラグイン「Enable Media Replace」

iPad

imDRESSionsをご覧いただきありがとうございます。

そうすけ(@soo_suke)です。

最近ブログを見返している時に気づいたことがありました。

表示が遅い…特に画像。

アップロードした画像容量を調べてみると、300~500kb(中には3Mの画像も…)。そりゃ遅くなる。

アップロード済みの画像容量を一括で圧縮できるプラグインもありますが、僕は画質が落ちてないか確認してからアップしたい(←面倒くさいヤツ)
でも、一つ一つ差し替えていては時間がかかって仕方がない。

何かいい方法がないかと思って探していたところEnable Media ReplaceというWordPressプラグインを見つけたので紹介していきます。

スポンサーリンク

「Enable Media Replace」の使い方。

今回はこのページに挿入してある画像を…

こちらの画像に差し替えていきます。

まずはEnable Media Replaceを追加、有効化しておきます。

プラグインの追加方法はこちらから↓

【#iPadでWordPress】プラグインを追加する2つの方法。ファイルのアップロードもできる。

2018-12-06
  1. WordPressダッシュボードから「メディア」→「ライブラリ」を選択
  2. 「メディアライブラリ」画面から目的の画像を選択
  3. Enable Media Replaceが有効化されていれば「新しいファイルをアップロード」というボタンがあるので、これを選択
  4. 「ファイルを選択」ボタンから新しい画像を選択
  5. 「ファイル置換のみ」にチェックを入れ、「アップロード」ボタンを選択
  6. 「メディアファイルを更新しました。」と表示されれば完了
  7. 差し替えたページにアクセスして確認

複数の画像を差し替えるには必須プラグイン。

通常であれば投稿ページ毎に行ったり来たりして差し替えるところを、Enable Media Replaceを使えば「メディアライブラリ」ページで完結できます。

画像1枚の差し替えであれば必要なさそうですが、何枚もある場合はかなりの時間短縮になります。

このプラグインのおかげで過去記事の画像の差し替えを全て終えることができました…

できることならこのプラグインを使わなくてもいいように普段から画像容量には気を付けましょう。

SPONSORED