BEST BUY 2020 『まとう-WEAR-』

BEST BUY 2020 『まとう-WEAR-』

2020-12-23
ライフスタイル

まとうモノ。2020

前回に引き続き『BEST BUY』

imDRESSionsでは、ブログのカテゴリー「つかう-NEED-」「まとう-WEAR-」「感じる-SENSE-」のそれぞれからBEST BUYをピックアップして紹介していきます。

今回は「まとう-WEAR-」から5つを厳選。

スポンサーリンク

BEST BUY 「まとう-WEAR-」

『何を着て、なぜ身につけるのか。』

ファッションや、バッグなどの小物。そして、メンズスキンケアやヘアケアなど身に纏うモノを紹介していく「まとう-WEAR-」カテゴリー。

自分らしさがわかりやすく見えてくるシーン。

01|sauce – spoken words project

ファッションからは『sauce – spoken words project』

唯一無二のテキスタイルが魅力の『spoken words project』に、リメイクしてもらったショップコート。

クローゼットに眠っている服をリデザインしてくれるリメイクプロジェクト『sauce』に応募したアイテム。

気に入りすぎて、今年一番着た服。

02|リップバーム – SALT&STONE

今までドラッグストアで買った高保湿リップを使っていたのですが、キープ力はあるものはどうしてもテカッてしまっていました。

SALT&STONEのリップバームはマットな質感で保湿の持続力も十分。さりげないミントの香りとシンプルなブラックのデザインも気に入って使っています。

リピート買いが確定しているアイテム。

Luvsurf
¥880 (2021/04/13 23:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

03|Apple Watchバンド – EPONAS

身につけるモノからは『EPONASのレザーバンド』

片手で着脱ができるDバックルを使い続けてきたので、Apple WatchにもDバックルのバンドがないかなと探していました。

そこで見つけたのがEPONAS。僕が求めていたDバックルと、Apple Watch本体のカラーに合わせたカラー展開に惹かれてしまいました。

そして何よりシュリンクレザーの高級感も相まってApple Watchをドレスアップしてくれます。僕はもちろんブラックを選びましたが、他のカラーも少し気になっています。

04|レザーポーチ – CURBON by…

毎日持ち歩くポーチ。日常のアイテムを全てまとめる容量とクロム鞣の質感がお気に入り。

今まではレザーアイテムをタンニン鞣しのモノで集めていたので、いつもとは違う手触りが新鮮でした。クロム鞣しの柔らかなレザーの質感に病みつきに。

ガジェットからステーショナリー、身だしなみアイテムもこのひとつに纏め、どこに行くにも何をするにも持ち歩いている、僕の日常に欠かせないポーチです。

05|コバート ディフィニション ツール – FIVEISM × THREE

僕がここ数年、手に入れたかったのが『眉毛』

僕の父親も、弟もそうなんですが、眉山から眉尻にかけて急激に薄くなっていき、遠くから見ると「まろ眉」のように見えてしまっていました。

そこで、メンズメイクブランドのFIVEISMのコバート ディフィニション ツール(眉・ひげ用のマスカラ)を購入し使ってみると今までのスカスカの眉がしっかり存在感のある眉に。

長年の願いを叶えてくれたBEST BUYでした。

【関連】最後のBEST BUYは「感じる-SENSE-」

最後のBEST BUYは「感じる-SENSE-」から。

▽更新済みのBEST BUY。