『(inside)-imDRESSions』vol.21

『(inside)-imDRESSions』vol.21

“自分らしさ”それを見つけるため、僕はこのブログ「imDRESSions」を運営しています。

僕が好きなモノをどう紹介しようか、なんといえば魅力が伝わるのか。そうしたモノを通して、なぜ僕はこれが好きなのか。そしてそれを文章にして発信した記事を改めて読むことで、自分自身を知るきっかけになったりもしています。

そんな風に自分自身を俯瞰してみることで気づく自分らしさ。今月は、より客観的に”僕自身”を見るため、ブログ以外の発信の場を増やすことにした月でした。

今月もまとめ記事『(inside)-imDRESSions』vol.21 始めます。

▽音声もありますよ!

ミニマルなデジタルバンク
『みんなの銀行』登場。

今月の記事。

まずは、今月更新した記事から。

『音声配信、始めました。』

やっと、音声配信を開始しました。imDRESSionsの2周年の時から言っていたので、約半年かかりました。

そもそも話すことが苦手なうえ、収録した自分の声に慣れるのにも時間がかかってしまいました。(これが一番のハードルでした。)

なんとか公開まで漕ぎつけたので、つたないですが聞いてみてください。

『モチベーションは、いい音から。』

そして、この音声配信を始めるにあたって、やっぱり僕はカタチから。

僕の部屋の環境ではノイズを拾いづらいダイナミックマイクが良さそうと選んだ『SHURE MV7』の紹介をしています。

USBケーブルでiPadで接続できる手軽さもお気に入り。

『imDRESSionsで買われたモノ。』

2020年にimDRESSions経由で買われたモノ。

ジャンルに縛られず様々なモノを紹介しているimDRESSionsでは何が人気なのか。僕自身が気になったので、まとめてみました。

『思い立ったら、収録できる環境を。』

飽き性の僕は、思い立ったらすぐに収録ができる環境が必要。

そのために揃えたモノと、セットアップ。あとはiPadで収録から編集、アップロードまでの方法も紹介しています。

『目元から印象を整える。』

僕の眉毛の救世主。

マスクをするようになってから、目元の印象はより重要になっていました。僕の眉は薄く半分諦めもありましたが『FIVEISM×THREE コバート ディフィニション ツール』のおかげでしっかりとした眉毛を手に入れることができました。

今月のモノ。

買ったモノ、聴いたモノ、読んだモノ。

『Anker PowerCore Fusion 10000』

コンセントから直接本体を充電できるモバイルバッテリー『Anker PowerCore Fusion』が10000mAhとパワーアップして登場。

今までの5000mAhモデルはどうしてもその容量が不安で購入には至らなかったのですが、新登場した『Anker PowerCore Fusion 10000』 は容量も10000mAhに増え、さらにType-Cポートも加わり20Wの急速充電にも対応したモデルにアップデート。即購入しました。

本体をコンセントに刺すだけで充電できるのは最高すぎる…チェックして見てください。

『BiSH』

いまさら感満載ですが、先日「THE FIRST TAKE」で公開されたアイナ・ジ・エンドのオーケストラを聴き、そこから流れるようにBiSHにハマっていきました。

この動画はかなり衝撃で、歌唱力というか演出力というか…BiSHはこんなに本格派だったのかと。

今は人気曲から順に聞いているのですが、「これは聴いとけ!」という曲があったら教えてください!

『ブルーピリオド』

これは新刊発売のたびに紹介している漫画。

ごく普通の男子高校生が一枚の絵をきっかけに、美術にのめり込んでいく物語。

今月発売された9巻は”美術マニア”の橋田クンによる解説がかなり興味を惹く内容。そして”凡人”八虎と”天才”世田介の関係が変化していきそうな終わり方…またしても続きが気になる9巻。

▽ブルーピリオドをまだ読んでいない人は、2/4までKindle版の1巻が無料なのでこの機会にぜひ。

自分らしさを見つける。

今年やりたいこと第一弾として音声配信を始めました。まだまだつたない配信ですが、面白くなってきたところ。

発信することで、自分らしさを見つける。そのために、これからもどんどんと発信する場所を増やしていきたいと思います。

それでは来月もimDRESSionsをよろしくお願いします。そうすけでした!

▽月のまとめ『(inside)-imdressions』のアーカイブはこちらから。