iPadでの写真管理が捗るアプリ。写真を並べて比較できる「hash photos」

iPad

imDRESSions をご覧いただきありがとうございます。 そうすけ(@soo_suke)です。

僕が今使っているミラーレス一眼のα7II。このカメラで撮影した写真は全てiPadで管理しています。

基本的にiOS純正の「写真」アプリに読み込まれるのですが、この「写真」アプリがお世辞にも使いやすいとはいえない…

何かいいアプリがないかと探していたところ、使い勝手の良いアプリを見つけたので紹介しようと思います。

HashPhotos
HashPhotos
Developer: beyondf
Price: Free+
スポンサーリンク

「写真」アプリ内を直接整理できる「hash photos」

この「hash photos」は純正の「写真」アプリを直接カスタマイズできる。操作性がイマイチな「写真」アプリ内の画像を直感的に整理、編集できます。

機能を少しだけ紹介すると、

  • アルバムの新規作成・削除
  • アルバム間の画像移動
  • タグ付け
  • コメント機能
  • 写真の情報閲覧

など、

hash photosで作成したアルバム等は写真アプリに反映されます。

基本は無料のアプリですが、アプリ内課金で機能追加も可能。(フルで使うには480円の買い切り)

その中でも僕が気に入っている機能「Compare and pick」を紹介していきます。

2枚を並べて比較できる「Compare and pick」で写真選定が快適に。

僕がhash photosを選んだ理由は写真選定に使いたかったから。

カメラの液晶で見たときには「綺麗に撮れた」と思えた写真もiPadの大きい画面で確認すると、ピントが合っていなかったり、ボケ過ぎていたりと納得のいく写真に仕上がっていない時があります。

そのため、1つのカットに対して複数枚撮影しiPad Proに取り込んでから1番良い写真を選んでいます。

今まではLightroomCCで写真を選んでいましたが、複数枚を見比べるにはサムネイル表示は小さい。

これに対しhash photosは大きな画像で2枚を並べて比較することができる。拡大しながら比較もできて、ストレス無く最適な1枚を選べるようになりました。

「Compare and pick」の使い方

ここで簡単に「Compare and pick」の使い方を説明しておきます。

比較したい写真を選択した状態で「共有」ボタンから「Compare and pick」を選択します

すると左側に現在のベストショットが表示され、右側に比較対象の写真が表示されます。

右側の写真が良いと思ったら、下の「☆」をタップすると左側に移りベストショットとして固定することができます。

又は、いらないなと思えば「ゴミ箱」ボタンで削除しても良いです。

スワイプすると次の写真に移るので、これを繰り返して最終的に左側に残った写真がベストショットになるわけです。

このときに、上にある「♡」でお気に入りにしておくと後で見つけやすくなります。

hash photosからLightroom CCへ読み込む時の注意。

そして、hash photosで選んだ写真をLightroomCCで現像するのですが、ちょっと注意が必要。

写真をそのままドラッグ&ドロップするとjpgで読み込まれてしまう。

RAW現像をしたい僕は、LightroomCCに移す用の「Lightroomへ」というアルバムを作りそこに選定した写真を移しておきます。

あとは、LightroomCCで先ほど写真を移した「Lightroomへ」アルバムから読み込めばRAW形式で編集する事ができる。

ちょっと面倒ですが、今はこのフローがベストかなと思っています。

iPadで写真管理するならインストールしておいて損はない。

「写真」アプリ内の整理や、写真選定において現時点ではベストアプリです。言語表示が英語のみなのでとっつきにくいかもしれませんが、iPadで写真管理をしている人にはオススメのアプリでした。

HashPhotos
HashPhotos
Developer: beyondf
Price: Free+

【関連】僕の相棒ミラーレス一眼「SONY α7II」

カメラ初心者が初めて買った一眼カメラ。フルサイズセンサー機でありながらこれからカメラを始めたい人にも手を出しやすい価格が魅力。
僕の相棒を紹介。

最高の出会い。カメラ初心者がミラーレス一眼SONY α7II(ILCE-7M2)を購入。

2018-09-02
SPONSORED