ブログ更新に欠かせない、作業用プレイリスト。

ブログ更新に欠かせない、作業用プレイリスト。

感じる【SENSE】

欠かせない音。

ブログを書くとき、音楽の存在は欠かせない。

それは集中するためだったり、気分を上げるためだったり。

そのときに流す音楽を選ぶ基準は、落ち着いて作業ができることと、日本語ボーカルが入っていること。

作業の邪魔にならないようボーカルの入っていない曲を選んで流していた時期もありましたが、僕自身が感情に起伏のある方ではないので、日本語ボーカルがないとなかなか気持ちが入らないのです。

自宅で作業するときもカフェに行ってブログを書くときも、いつでも流している僕の作業用プレイリスト。

スポンサーリンク

作業用プレイリスト。

ブログを書く時に必ず流しているプレイリストを、アーティスト別に紹介。

『春野』

男性シンガーソングライターの『春野』

力の抜けたリズムと囁くようなボーカルが魅力。気を抜くと体を揺らしてしまいそうになる。

一発目の音から歌い出しまでの流れがたまらない「sad motor」が作業を始めるスイッチになる曲。

「No Make Up」は少しこもり気味でlo-fi感のある音が、深く集中させてくれる。

はっきりとしたボーカルがその歌詞を印象的にさせる「Kidding Me」

「燃える夜」この曲が流れるタイミングが一番気持ちが入るような気がする。

『yama』

春野とは対照的に力強いボーカルの『yama』からは、リラックスして作業できる曲と気分を上げる曲を一曲ずつ。

情景が鮮明に浮かぶような歌詞と落ち着いた曲調にハマっている「クリーム」

「春を告げる」はこのプレイリストの中で一番アップテンポの曲。気分転換に。

『TENDRE』

色気のあるボーカルと柔らかい音が最高に心地いい『TENDRE』。プレイリストにはリラックスを極めた2曲を選曲。

ピアノとボーカルだけのシンプルな曲の「GIVE」

同じくスローテンポでボーカルの色気が際立つ「HANASHI」

ブログ執筆には欠かせない音。

8曲で30分弱。リピートにはせず、再生が止まったら休憩するという感じ。

作業用プレイリストは色々と入れ替わりがありますが、最近はこのリストに落ち着いています。

僕は音楽について分からないことばかりなので、おすすめの曲があればTwitterで教えてもらえると嬉しいです!