ネットの買い物も試着して決める。「Amazon Prime Wardrobe(プライムワードローブ)」

ファッション

ネットショッピングで一番のネックになるのが試着。サイズが不安で躊躇してしまうこともしばしば。

それももう昔の話、今では試着をしてから決められるネットサービスも増えています。

と言いつつも、僕は今まで試着サービスを使ってきませんでした。なんだか面倒な気がして。

しかし今回「HARUTA-スポックシューズ」を購入するため、重い腰を上げて Amazonの試着サービス「Prime wardrobe」を試してみました。

スポンサーリンク

Amazon Prime Wardrobe

今回試したのが「Amazon Prime Wardrobe」

商品到着の翌日から最大7日間試着が可能。

追加料金なしで送料も返送料金も無料で気軽に試せるのが嬉しい。

Amazonプライム会員向けのサービスなので、プライム会員でない人はまずは登録。30日の無料期間でもPrime Wardrobeを利用できます。

▷Amazon Primeを30日間無料で使ってみる。

Amazon Prime Wardrobeの流れ

僕が今回試したのが「HARUTA-スポックシューズ」

サイズ選びが難しいと評判のこのシューズの注文から試着、返送までの流れを紹介していきます。

注意点としては、試着期間を過ぎてしまうと注文した全ての商品が決済されてしまうこと。

必ず試着期間中に購入処理をしておきましょう。

もし、どのサイズも合わなかった場合。全ての商品を返送することも可能なので、安心して下さい。

もう一つ、決済にはクレジットカードかデビットカードの登録が必要。すでに登録している場合はそのまま進めて大丈夫です。

試着したい商品を選ぶ。

試着ができるのは「Prime Wardrobe」の対象商品のみ。

目当の商品を検索して確認するか、Prime Wardrobeの商品リストから選ぶか、お好きな方で探してください。

「HARUTA-スポックシューズ」はPrime Wardrobe対象商品なので、ボタンを選択して「Prime Wardrobe カートに追加」

同様に他の対象商品を追加していく。

商品は2点以上6点まで選択できます。今回は26センチ、26.5センチ、27センチのサイズ違い3点を注文しました。

選び終えたら、商品を確認し「発送に進む」へ

普段通りに配送先、支払い方法を選び注文を確定させます。

後は商品が届くのを待ちましょう。

試着して購入する商品を選ぶ。

到着した荷物を開けると選んだ商品とPrime Wardrobeの冊子が入っています。

この注文書は捨てないように。

冊子の中には、返送用の伝票、注文書が同封。注文書は返送時に一緒に入れるので捨てないように。

届いた全ての商品を試着して、自分に合ったサイズを決めます。

商品を汚さないよう気をつけて試着。試着は屋内のみ。外に出て歩いたりしなようにして下さい。

試着後、27センチに決定。

購入しない商品を返送する。

購入を決めた商品以外を返送します。

商品到着の翌日にメールが届くので、そこから「注文履歴」で返送処理へ。

注文履歴の「購入・返送手続きに進む」を選択すると、商品選択できるページに移ります。

注文した商品が表示されるので、それぞれに「購入」か「返送」のボタンで選択していきます。

今回は27センチのスポックシューズだけ「購入」を選択し、

それ以外のサイズは「返送」を選択。「返送」を選ぶと「返送理由」が出てくるので適当な理由を選択します。

選択し終えたら「購入を確定する」を押す。

メールが届くので、これでweb上の処理は終わり。

ここからは返送のために梱包していきます。

画像に写っていませんが、一緒に入っていた注文書も入れて返送します。

配送されてきた段ボールに返送する商品と注文書を一緒に入れ閉じる。

伝票の送り主欄を記入して貼り付ける。

返送用伝票を貼りコンビニへ持っていけば終わり。着払いなので送料はかかりません。

これで全て終わりました。

簡単に利用できるAmazon prime wardrobe

普段からAmazonで買い物している人なら、特に迷うことなく利用できる「Amazon prime wardrobe」

今回はシューズで試しましたが、対象商品にはバッグもあるので、実際に自分の荷物を入れてみることもできて良さそう。

でも、まだまだAmazonにはアパレル商品が少ない印象。

これからAmazonでもアパレルの取り扱いが増えて、Prime Wardrobeの本領が発揮できることを期待しています。

▷Amazon Primeを30日間無料で使ってみる。

SPONSORED