α7IIと迎える、はじめての春。

α7IIと迎える、はじめての春。

2019-04-17
カメラ

imDRESSions をご覧いただきありがとうございます。
そうすけ(@soo_suke)です。

僕が初めての一眼カメラ「SONY α7II」を手にしたのは去年の夏でした。あれから秋、冬と過ごしてきたので、残す季節は『春』。

未だカメラに収めていない『桜』を撮影しに行ってきました。

正直今まで桜ってそんなに興味なかったんですよね。


「また今年も咲いてるなあ」…ぐらいの感じ。

でも今回桜を撮ってみて、その迫力と繊細さに魅了されました。

スポンサーリンク

雲ひとつない空と桜。

驚くほどの快晴。空に雲ひとつなく桜が映える。

満開とまでいかないにしても、咲き誇った桜の迫力にテンションが上がる。

まだ蕾もちらほら。こんなにちゃんと桜と向き合うのは初めてです。

桜のカーテン。ここにはずっと居れる…

来年はもっと綺麗に撮れるように。

カメラを撮るようになってから初めての春。

桜の魅力を切り取るっていうのはなかなか難しい。
なんだかみんな同じような写真になってしまいましたね…

桜に限ったことではないですが、写真は奥が深い。

色んな所へ足を運んで、どんどんシャッターを切っていかないと。

来年の春は、もっと桜を魅力的に撮れるように。

▽今回使用したカメラとレンズ