空間デザインを検索する。『TECTURE(テクチャー)』

空間デザインを検索する。『TECTURE(テクチャー)』

インテリア

検索の手が止まらない。

何か欲しいモノがある時は、よくピンタレストを使ってデザインの良いものがないかなと調べています。

ピンタレストのいいところは、気になったピンに似た関連ピンがどんどんと繋がっていき、僕好みのプロダクトが発見できること。

今回は、そんなピンタレストの繋がる検索性を「空間デザイン」に特化させたようなサービス『TECTURE(テクチャー)』を紹介したいと思います。

これは僕もリフォームする前に知りたかった。

スポンサーリンク

空間デザイン検索サービス『TECTURE』

空間デザイン検索に特化したサービスの『TECTURE』

サイトにアクセスすると、建築の外観や内装などが並ぶ画面が現れます。

画像に黄色い点が現れる。

そこから気になる画像を選んで自分の「リスト」にストックしていくのですが、その画像内の黄色いポイントをタップすると使われている材質や建具のメーカーなどの詳細を見ることができるのです。

これから家を建てる人や、リフォームをする人には便利に使えるサービスですが、インテリアの参考にするだけでも良さそう。

検索が繋がる。

僕が気に入っているのが、どんどんと繋がっていく検索性。

選択した画像についたタグからの絞り込み検索はもちろん、スクロールした先にはタグつけされた関連画像がずらっと並びます。

タグ検索は1番一般的な方法ではありますが、その関連候補から自分の好みを知れるので侮れません。

プロダクトで繋がる。

僕が『TECTURE』を見ているのは、インテリアの参考にしたいから。

さまざまなシチュエーションでのインテリアを見ることができて、そのプロダクトの価格までもすぐに確認できる。リンクも貼られているので、そのまま問い合わせる。なんてこともすぐに。

そして、その家具が写っている画像を絞り込んで検索することができるのです。

少し専門的な検索になるかもしれませんが、建材や建具からも同様に使っている画像へと繋がっていきます。ただ、まだ特注モノが多く建具で他の建築へと繋がっていくには掲載例が少なく感じます。ここはこれから増えていくことに期待。

リフォームを考えている人は気に入った建具などが、どんな使われ方をしているのか、シーンによって見え方がどんなふうに変わっていくのか。なんてことを考えるのも面白いかもしれないですね。

もちろんこちらも、ウェブへのアクセスやカタログ請求などがすぐにできるのも便利なポイント。

空間デザインの検索がとまらない。

僕の家はリフォームを終えてしまったのですが、それでもやっぱり眺めているだけでも楽しいサービス。

インテリアの参考にするためリストにストックしていこうと思います。