コンクリートに咲く花。ガジェット男子の部屋にドライフラワーを。

インテリア

imDRESSions をご覧いただきありがとうございます。
そうすけ(@soo_suke)です。

パソコンやiPad、スマートスピーカーにカメラ。僕の部屋に置いてあるのは無機質なものばかり。

そんなガジェット男子の部屋にも馴染んでくれそうな植物を見つけました。

僕の部屋にドライフラワーが仲間入り。

スポンサーリンク

stand+_ / meristem

植物関連のアイテムを展開するmeristem

stand+_シリーズは、コンクリートにドライフラワーが立てられている個性的なスタンド。

都会的な印象のコンクリートからスラッと伸びるドライフラワー。この2つのギャップに惹かれました。

束ねられたドライフラワーも素敵ですが、一輪挿しのようなシンプルさが男性の部屋にもマッチします。

種類も豊富。僕は選んだのは「ドライアンドラ」という花。「スカピオサ」をもう一つ追加しようかなと考え中。

机を傷つけないマットも付属。

ゴム製のマットも付属しています。コンクリート部分が机や棚などに擦れて傷つける心配もありません。

ギフトにもおすすめ。

パッケージもスタイリッシュでギフトにも最適。見た目で選んでも、花言葉で選んでも面白そう。

ただ、一つ一つ表情の違うドライフラワーに悩んでしまうかも。

ガジェット男子の部屋にも馴染む花。

コンクリートの台座がガジェット達とも相性が良く気に入っています。

僕の部屋に初めて植物を迎え入れましたが、これが意外としっくりくる。

これを機に部屋を整えていこうと思います。

meristemオンラインストア

SPONSORED